• ホーム
  •  > 活農プロジェクト(大豆300A)
大豆300A 目指そう!安定多収・高品質大豆

「大豆300A」とは?収穫300kg/10a以上、Aクラス品質の大豆を安定生産することが目標。農家様とともに「新潟クボタ大豆研究会」を結成し、2009年よりエネルギッシュに活動しています! ●実証園:県内3ヶ所(新発田、長岡、上越)●協力機関:(社)新潟県農林公社、研究機関、関連メーカー(株)新潟農商など

有原 丈二氏(株式会社クボタ)

●アドバイザー:有原 丈二氏(株式会社クボタ)国内大豆研究の第一人者が指導します!

1948年岩手県生まれ。東北大学農学部農業科卒、農学博士。農林水産省東北農業試験場勤務後、熱帯農業研究センターへ。1983年よりインド・国際半乾燥熱帯作物研究所にて6年にわたってマメ類を研究、帰国後、北海道農業試験場、大豆300Aセンター長、中央農業研究センター関東東海総合研究部長、九州沖縄農業研究センター所長を経て2006年(株)クボタ入社。ていねいで情熱ある指導には定評がある。

「新潟クボタ大豆研究会」会員募集中!

1年の活動を通じ、多様な現地研修会、情報交換を行います。大豆経営者はもちろん、農業関連会社、流通加工品会社様にも役立つ内容が充実しています。大豆に積極的に取り組みたいとお考えの皆様は、ぜひご参加ください!

  • 平成21年度活動報告
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.1〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.2〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.3〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.4〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.5〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.6〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.7〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.8〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.9〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.10〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.11〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.12〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.13〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.14〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.16〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.16〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.17〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.18〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.19〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.20〉
  • 新潟クボタ大豆研究会通信〈NO.21〉
大豆300A年間スケジュール
お問い合わせ先

株式会社新潟クボタ・ソリューション営業部まで

TEL025-283-0111

または、最寄りの新潟クボタ各営業所または(株)新潟クボタ販売店までお気軽にご連絡ください!

活農プロジェクト

大豆300A

鉄コーティング湛水直播

eプロジェクト

「活農プロジェクト」とは