株式会社新潟クボタ社長ブログ

平成23年新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。 平成23年の初春を心よりお喜び申し上げます。

さて昨年は、豪雪、猛暑、秋の長雨と異常気象に襲われ、新潟県農業にとって試練の年でありました。本年が新潟県の農業の底力を十分に発揮する年となりますことを祈りたいと思います。

新潟クボタにおきましても、本年は、従来から力を入れてきました、鉄コーティング直播、大豆300Aに加え、温暖化対策の一環として深耕などの土つくりの提案を多くしていきたいと思っています。また、より皆様にお役に立てるよう、一部サービスセンターで実施しておりました、土・日曜日の営業につきまして、農作業時期の全営業所での実施を目指したい思っています。詳細は後日HP(ホームページ)などでご案内します。

まずは、本年の第1号のイベントである「2011年新春きらめき試乗会」を1月22日(土),23日(日)の両日に、黒川・新潟中央・中越・上越各サービスセンターで実施する予定です。担当セールスからもご案内申し上げますが、ふるってご参加のほどお願い申し上げます。

本年も社員一同皆様のために全力を尽くす考えでございますので、倍旧のご愛顧、ご指導賜りますようお願い申し上げます。

最後になりましたが、皆様の農作業の安全と、本年の実り多い年になりますことを衷心よりご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。本年もよろしくお願い申し上げます。